大阪府大阪市 Fさま
大阪市内の戸建住居で玄関タイル滑り止め施工を施しました。

今までは滑り止めテープを貼って対策をしていましたが
やはり見栄えが・・
という事で、今回はスリップガードシステムによる滑り止め対策に切り替えることになりました。

1.既存の滑り止めテープを撤去
まずは既存の滑り止めテープを撤去して、綺麗に磨き上げます。
既存の滑り止めテープを撤去 既存の滑り止めテープを撤去 既存の滑り止めテープを撤去
本来の綺麗な玄関にもどしてから、いよいよ施工開始です。

2.スリップガードシステムによる滑り止め加工
玄関などに溶剤が飛び散らないように養成後、施工をはじめます。
といっても大掛かりな重機が現れるわけではなく、見た目は玄関を掃除しているだけの様に見えます。
スリップガードシステムによる滑り止め加工 スリップガードシステムによる滑り止め加工
以上で完了です!
見た目は綺麗な玄関タイルのままですが、これで滑り止めの効果は十分に発揮できます。

スリップガードシステムによる滑り止め加工